太陽の道ソルロック

太陽さんの日常を書く 

インターネット大会に参加した

正直クチートナイトとスピアーナイトが欲しいだけだったので、初手降参でも良かったのですが、せっかくだし多少は頑張ろうかと思い戦ってみました。

1、構築、ポケモン紹介

2、対戦

の結果

 

f:id:taiyousan007:20170226023903j:image

 

構築↑ 強そう

1.まずはポケモン紹介します

過去作産ポケモンで戦おうと思っていたのですが、そもそも使えないという事態に陥り、厳選し直しました。なかなか大変だったし、時間もなかったため少々甘えてしまいました…無念。

1、ゴンベ

指を振る@ヒメリのみ

春合宿の指振りマルチで使っていたゴンベを流用した。レベル1のまま。時間がなくて育成に手をつけられなかった…

けれども、目についたから軸ポケモンにした。指を振るでワンチャンあるかなーって思ったがなかった。彼をサポートをするためのポケモンが残り枠に集まることになる。 

 

2、キュウコン®️

吹雪 オーロラベール ムーンフォース 氷の礫@なし

オーロラベールで味方の耐久バフ、吹雪で火力補助など。氷の礫を採用しているため、ゴンベの指振り高火力技を耐えたポケモンにとどめをさせたりなど、小回りがきく予定だった。唯一の誤算はきあいのタスキを持たせるのを忘れたこと。スカガブの毒づきにワンパンされた。

 

3、カプ・テテフ

きあいだま シャドーボール サイコキネシス ムーンフォース@スカーフ

いわゆるサブアタッカーである。

ゴンベの選出が難しいかくとうタイプを叩くのが仕事。スカーフを持ってるためあくタイプや鋼タイプも返り討ちにできる。実戦では、きあいだまカミツルギを返り討ちにしようと奮闘したが、横にいたスカガブにワンパンされた。いったい何がいけなかったんでしょうかね?

 

ヤトウモリ

ひっかく 毒ガス@なし

ここまでみて、ナットレイを重いと感じたので炎枠として採用。きあいのタスキを持たせることでカプにも強くなれる。しかし、ナットレイがそもそもこのレギュレーションにいなかったこと。厳選に飽きた末にオスで妥協したためエンニュートに参加できなかったこと。これらが災いし、今一つ活躍できなかった。

 

ウソハチ

まねっこ じたばた けたぐり いわおとし@なし

水の通りが良いのが気に食わなかったため採用。実は岩タイプだったらしく、余計に通り良くなっただけだった。

 

ダダリン

アンカーショット パワーウィップ じしん シャドークロー@鋼z

ウソハチが水弱点だということで、急遽本当の草タイプを採用。スペックはあると思うが環境に刺さっていないと思った。あとこのパーティならカミツルギの方が扱いやすいなって、お相手のカミツルギを見ながら思った。ゴーストタイプが欲しい場面がなかった。

 

対戦

1戦目

グレイシア、キュウコンを前にして吹雪で粉砕された。

 

2戦目 カプ・テテフサイコキネシスでゴンベピンチ!相方のメタグロスにとどめを刺される。

 

3戦目 スカガブ毒づき蹂躙の巻

 

反省:リサーチ不足や知識不足、育成時間や厳選時間の不足など、とにかくあらゆる時間が足りないものだった。

 

今後はゆっくり練ってパーティを組みたいと思った。